« 英語検定 | トップページ | 秘書技能検定 »

色彩検定とは

1.色彩検定とは、色に関する幅広い知識や技能を問う検定試験pencil
1994年に生涯学習の一環として評価され、文部省(現:文部科学省)認定の『技能検定』となり、現在、日本で唯一の省庁が認定する色に関する検定試験である。程度や難易度から3級・2級・1級と3つの級があるflair

2.受験資格の制限はなく、どなたでも、何級からでも受験可能。1級に関しては1次試験と2次試験がある。
申込方法は、インターネット・申込可能な書店・郵送などpostoffice
実施時期は、夏期(6月)と冬期(11月)。(1級は冬期のみ)
検定料は、1級15,000円、2級10,000円、3級7,000円。

3.就職先は、一般企業・カラーコンサルタント会社・デザイン、美術関係の仕事・色彩講師などnotes受けてみようかなぁ~happy01shine

コンピューター関連の資格 

|

« 英語検定 | トップページ | 秘書技能検定 »

学問・資格」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/391014/21232624

この記事へのトラックバック一覧です: 色彩検定とは:

« 英語検定 | トップページ | 秘書技能検定 »