« セブンティーン | トップページ | インテリアコーディネーターを目指す人へ »

インテリアコーディネーターの資格試験と適性について

インテリアコーディネーターの資格試験と適性について

インテリア・コーディネーターとは、居住者にとって快適な住空間を作るためにさまざまな提案を行うアドバイザーのことですhouse

経済産業省が資格制度を認定しており、インテリア産業協会が年に1回、「インテリアコーディネーター資格試験」(民間資格)を実施していますpencil

インテリア・コーディネーターの仕事とは、顧客のニーズを聞き、住む人のライフスタイルやスペース、予算などを考え合わせてインテリア計画を立て、それを具体的に実現していくことです。

女性に人気のある職業で、資格を持っていると業界での評価も高くなりますupup

適性としては、人との直接的な関わりが多いため、専門知識だけではなく、コミュニケーション能力も求められますflair

契約書や見積書の作成にも携わるため実務能力も不可欠とされ、また、インテリア業界は流行の波が激しいため、探求心や柔軟性なども必要となってきますpaperdanger

専門知識だけではダメなんですねcoldsweats01

中古住宅の価格について

|

« セブンティーン | トップページ | インテリアコーディネーターを目指す人へ »

学問・資格」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/391014/21048735

この記事へのトラックバック一覧です: インテリアコーディネーターの資格試験と適性について:

« セブンティーン | トップページ | インテリアコーディネーターを目指す人へ »