« 数学検定 | トップページ | 世界遺産学検定 »

京都検定

1.2004年12月実施。京都商工会議所が独自に行う京都の歴史や文化の知識を問う資格。
出題範囲は、歴史、史跡、神社、寺院、建築、庭園、美術、伝統工芸、伝統文化、花街、祭と行事、京料理、京菓子、ならわし、ことばと伝説、地名、自然、観光学 等 京都に関すること全般。

2.受験資格は、学歴・年齢・性別・国籍などの制限はない。
試験日程は、12月中旬頃。
試験会場は京都市内の大学を予定している。
受験料は、1級6,300円、2級4,200円、3級3,150円。1級受験は2級合格者に限る。

3.資格を取得すると、観光ボランティアなどでの活躍が可能。仕事内容は、京都の寺院や仏閣などの観光地のガイドを行う。

こんな検定があるんですね。知らなかったです。

タマホーム ブログ

|

« 数学検定 | トップページ | 世界遺産学検定 »

学問・資格」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/391014/21655671

この記事へのトラックバック一覧です: 京都検定:

« 数学検定 | トップページ | 世界遺産学検定 »