« 中国語能力判定試験 | トップページ | 千趣会ベルメゾンコールセンター »

技能検定

1.技能検定は、「働く人々の有する技能を一定の基準により検定し、国として証明する国家検定制度」。技能検定は、技能に対する社会一般の評価を高め、働く人々の技能と地位の向上を図ることを目的として、職業能力開発促進法に基づき実施されている。
実技試験は、原則として、試験日に先だってその課題が公表され、試験時間は概ね4~5時間で、職種によっては、標準時間と打切り時間が定められている。また、職種によっては、実際的な判断等を試験するために要素試験、ペーパーテストが行われる(この場合、試験問題の事前公表はされない)。

2.受験の申込方法には、インターネット申請(個人の場合)、書類申請の方法などがある。
試験日程は、前期・後期に区分され、前期の実技試験は、6月中旬~9月上旬、学科試験は7月末~9月上旬。後期の実技試験は、11月下旬~翌年2月下旬、学科試験は翌年1月末~2月中旬。
受験手数料は、検定職種ごとに各都道府県において定められている。標準金額は、実技試験15,700円、学科試験3,100円。
原則として、検定職種についての実務経験が必要。その期間は、学歴や職業訓練歴などにより規定されている。

3.資格を取得すると、技能の証として各職場において高く評価される。

この資格とれたらすごいですね。

マキアージュ CM

|

« 中国語能力判定試験 | トップページ | 千趣会ベルメゾンコールセンター »

学問・資格」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/391014/21898466

この記事へのトラックバック一覧です: 技能検定:

« 中国語能力判定試験 | トップページ | 千趣会ベルメゾンコールセンター »